2009年09月25日

「アフィリエイト」とは

「アフィリエイト」についてですが、その前に前回大事な「ネットビジネス」を挙げ忘れていました。

「情報起業」です。これについてはまた別の回に説明します。

さて「アフィリエイト」ですね。

 GooglやYahoo!で「アフィリエイトとは」って検索するとGooglで一致する日本語のページ 約 11,700,000 件、Yahoo!で約319,000,000件。

 もう、私が説明の必要が無いくらいあちこちで詳しく書いてありますね。でも、コピペせずに私の言葉で説明させて頂くと。

まず「アフィリエイト」[affiliate] 直訳すると「提携する」または「加盟する」と言う意味です。

 ホームページやブログを使って商品やサービスを紹介して、閲覧者に購入・利用してもらい、商品やサービスを扱っている企業に紹介料を頂くというシステムです。まさに、企業と「提携」し報酬を得るという事です。

 身近な例で言うと、あるレストランの常連のお客が他の人に「ここのパスタすごくおいしいヨ。」って言います。それを聞いた人が、そのレストランに行きパスタを注文します。ここで常連客の「紹介」でパスタが売れた事になりますね。そして、常連のお客さんがレストランのオーナーから「紹介料」を貰います。

 この流れをインターネットの膨大な利用者に対して様々な商品やサービスを紹介をしていくのです。

 企業との提携には、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が手伝ってくれます。ここに登録して広告のプログラム(アフィリエイトプログラム)を自分のホームページやブログに貼り付けていきます。勿論、登録は無料です。

 基本っていうか「アフィリエイト」は無料で始められるのがポイントだと思います。「アフィリエイト」を始めるにあたって、お金がかかることは一切ありません。

今日はここまでです。

「アフィリエイト」の現状についてはもう少し調べますので、次回。
posted by デビルマン at 05:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

いろいろなネットビジネス

 「ネットビジネス」とはインターネットを使ってお金を稼ぐ方法です。っていってもいろいろな方法があります。

「アフィリエイト」
「アドセンス」 これもアフィリエイトの一種ですが
「オークション」
「ドロップシッピング」etc

 まだ、私はブログを始めたくらいで「ビジネス」には至っていないので断言は出来ませんが、

 どれも、特殊で高度な技術を要するものはほとんどありませんし、しっかりした方法で取り組めば、誰にでもある程度の収入が得られるというものばかりです。

 だそうです。

 次回は「アフィリエイト」の説明とその現状を報告します。

 続く。

posted by デビルマン at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

ネットで現金をザクザク手に入れる情報

「ネットで現金をザクザク手に入れる情報」 これが一番現金を手に入れ易い情報かも。「無料会員登録」「メルマガ登録」「カード申込み」「資料請求」等で発生するポイントをかき集めて、それを換金するって事です。

 かなり地味な作業でちょっと後ろめたい気がしますが、これは確実にいけるでしょうね。チョッと「自己アフィリ」に似てますね。

 「特典」の三つですが他の情報と似たり寄ったりなので割愛させて頂きます。

 それよりもチョッと時間が経っていて、どういう経路で手に入れたかはうる覚えなのですが、「アフィリエイト指南書」というものをゲットしました。たしか、例の「ネットビジネスのセミナー」の主催者からのメールがきっかけだったと思います。

 これが、興味深いのですよ。

 たしかに「情報起業解体新書」と「60日で情報起業」という二つの「情報」も面白いし良く出来てるんですが、

 「アフィリエイト指南書」

 これが、図解付きで親切な文章なので解り易いんです。

 次回は、わたしがこれで学んだ事を少しずつ書いていきます。

 では、続く。
posted by デビルマン at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。