2009年10月07日

アフィリエイトのためのその4 記事の投稿の仕方

 記事の投稿の仕方です。

 【記事投稿】をクリックしてください。

a.jpg




小さくて見ずらいかもしれませんが、このような画面になりますね。

【記事投稿】では、
1. 記事のカテゴリの選択
2. ジャンルの選択
3. 記事タイトルの入力
4. 本文の入力
基本的に、この4つの作業をします。

記事のカテゴリの、基本設定は「日記」しかありませんが、自分で追加する事ができます。
すぐ下の欄に「●●●●」と書き込み、右横の「カテゴリの追加」をクリック。
すると、記事のカテゴリのメニューに「●●●●」が追加されます。好きなように追加していきましょう。

次にジャンルの選択です。
記事を投稿した再に、ここで選択したジャンルのSeesaaブログ「新着記事」として掲載される事になります。
ジャンルの選択により、読者が目的を絞り込むことができるので、きちんと読んでくれる人が探しやすいはずです。
これにより、少しでもアクセスを集められる可能性もありますね。

記事タイトルは、とても重要な意味合いを持ちます。
タイトルにもしっかりとキーワードを埋め込んでおけば、検索エンジンでヒットし易くなります。

たとえば、

A.「こんなアフィリエイトのやり方がありました!」
B.「アフィリエイト!楽して3日で稼げる究極のアフィリエイトのやり方!寝ている間に稼げるビジネス。」

Aよりも、Bの方が、「アフィリエイト」というキーワードが多く含まれていますし、見た目もキャチーですね。

Aの記事タイトルでは、「アフィリエイト」のキーワードしか入っていませんよね。しかし、Bの様に「アフィリエイト」・「楽して」・「3日で稼げる」・「稼げる」・「ビジネス」と多くのキーワードを盛り込んだタイトルであれば、5つのキーワードで検索される可能性があります。

また、「究極 アフィリエイト」「アフィリエイト 稼げる」などのキーワードで検索されたとしますと、検索エンジンでヒットする確率も高くなります。

 検索エンジンの特性として、タイトルの左側にあるキーワードほど重要視しますので、強調したいキーワードほどタイトルの最初の方に含ませる事が重要になります。

 本文の入力、ここに記事を書くのですが、私はテキストで下書きしてからアップしています。これは、何かの拍子に「本文の入力ページ」が他のページへ飛んだ時の対策です。

よくやってしまうんですよ、これ。たとえば、メールを見ながら「本文の入力」している時などメールに書き込まれたURLをクリックしてしまうと、飛んじゃうんです。せっかく、書いた文章がパー。

あと、この本文にも、キーワードを数多く盛り込んでおくと、より検索エンジンで引っかかりやすくなりますので。

ここまでが、記事の投稿の仕方です。

追伸 昨日、初めて「コメント」頂きました。
ありがたいですね、相互リンクの申し込みもされましたよ。

「旅行好きな人の旅行好きな人による好きな人のためのブログ」

よろしくです。

続く。
posted by デビルマン at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。